住まいと暮らしのフェア2017

つどーむで開催しました「住まいと暮らしのフェア2017」に出展させていただきました。

多くの方にご来場いただき、ありがとうございます。

また次回も出展させていただきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

秋田県 安全・安心な雪下ろし支援事業

秋田県では、特別豪雪地帯を含む市町村にお住まいの

●65歳以上の方

●身体障害者手帳の交付を受けている方

●上記いずれかの方と同居する方

を対象に屋根融雪等の改修工事費用を補助します。

(補助内容)

1、工事費の1/2 上限10万円まで補助となります。

2、先着順で補助の対象者を決定します。

3、アンケート調査など、県の事業について協力をお願いする場合があります。

4、申請期間:平成29年4月17日(月)~予算がなくなり次第終了

5、対象市町村:鹿角市・大館市・北秋田市・上小阿仁村・藤里町・由利本荘市・

           大仙市・仙北市・美郷町・横手市・湯沢市・羽後町・東成瀬村

詳細は当社か各市町村へお問い合わせください。

カテゴリー: 秋田・山形日記 | コメントする

雪国よこて安全安心住宅普及促進事業

横手市では安全で快適な住宅の普及を促進するため

改修工事にかかる費用を補助します。

 

◆申請受付 平成29年5月8日から

◆対象工事 屋根融雪

◆対象者  横手市内に住所を有し居住されている方

◆補助内容 補助対象工事金額の15% 上限30万円

 

詳細は当社または市役所へお問い合わせください。

カテゴリー: 秋田・山形日記 | コメントする

住宅リフォームフェア

昨日、一昨日と「住宅リフォームフェア in 札幌」に出展させていただきました。

IMG_0260

多くの方にご来場いただき、ありがとうございます。

また次回も出展させていただきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

電気ロードヒーティングの修理

電気ロードヒーティングですが、ここ数年、ヒーターが漏電して使用できないと

調査と修理依頼が来るようになりました。

実際に修理する場合、ヒーターは地面の中にあるので

下の写真のように、漏電場所を探す特殊な探査装置を使います。

48780-19

場所を特定できたら掘削をして、悪くなった部分を取り替えます。

48780-27

最後に絶縁検査をして完了です。

悪い場所さえ分かるとそれほど難しい修理ではないのですが、

施工状況によっては、場所がなかなか特定できない場合もあります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

冬期間中の融雪機の工事

明けましておめでとうございます。

新年から早速融雪機の工事をしました。

img_1158

今回の設置場所は旭川市です。

アスファルト舗装は春に施工する予定です。

条件があえば冬工事も可能です!

カテゴリー: 旭川日記 | コメントする

札幌で大雪!

12月10日は札幌で大雪になりました。

今年は例年より早く雪が降っていましたが、この時期の大雪は予想外でした。

img_1069

修理等ありましたらお早めにご連絡下さい。

 

カテゴリー: 札幌日記 | コメントする

融雪機の撤去工事

他社融雪機(ダイワテック製モンスター)の撤去工事を致しました。

DSCN2090

おそらく20年ぐらい使用した物だと思われます。

DSCN2100

車庫内の舗装もガタガタでしたので、そちらも直しました。

48694-8

これで車の出入りがスムーズになると思います。

カテゴリー: 札幌日記 | コメントする

温水式ロードヒーティングの不凍液交換

今年は灯油価格のが大幅に下がったせいか

灯油ボイラーを使用した温水ロードヒーティングのメンテナンス依頼が多いです。

メンテナンスとして不凍液の交換をするのですが

中には10年以上不凍液を交換していない方もいて、

さすがに不凍液がドロッとした感じになっています。

循環ポンプの故障や、機器の腐食が酷くなる前に

早めのメンテナンスをお勧めいたします。

IMG_0435

カテゴリー: 札幌日記 | コメントする

尾花沢市 居住空間無雪化支援事業

尾花沢市では「雪に強い住まいづくり」を支援します。

住宅の雪下ろしや敷地の除排雪等、

市民の負担や危険等の軽減を図り安心して暮らせる住環境の整備に向け、

設置費用に対して助成を行います。

◆申請受付期間 平成28年4月~平成29年3月まで

◆対象工事 屋根融雪・ロードヒーティング・融雪機

◆対象者  尾花沢市内に住所を有し居住されている方

◆補助内容

〈一世帯〉

工事金額の30%が補助(上限60万円)

〈要援護世帯〉居住されている方全員が65歳以上の世帯等

工事金額の40%が補助(上限80万円)

 

更に再生可能エネルギーを主熱源とした場合は、

工事金額の10%(上限20万円)の補助が加算されます。

 

詳細は当社または市役所へお問い合わせください。

カテゴリー: 秋田・山形日記 | コメントする