地球温暖化と太陽の活動力

 一般的に地球温暖化の原因として、生産活動による二酸化炭素が温室効果ガスになり、温暖化になったと言われています。しかし最近の記事を見ると、太陽活動を示す黒点(太陽の活動が強いといっぱい表れるらしい)が、今年に入ってから異常に数が少ないため、太陽は約100年ぶりに極小期に入ったと言われています。
 素人考えで温室効果ガスと太陽の極小期でプラスマイナス0かなと思うのですが、今後の環境の影響については、科学者の間には色々な意見があるらしいです。個人的には急激な温暖化と寒冷化は様々な影響が出ると思います。

カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です